海外生活ライフハック

海外に長期滞在するならこのスーツケースがおすすめ【軽くて大容量】

これから留学やワーホリ、駐在などで海外に長期滞在される人は、あれもこれも持っていきたいものがあって荷物がいっぱいになっていませんか?

海外で長期滞在するなら大容量スーツケースは必須です。

しかし、航空会社の規定では荷物に重量制限がかかっていて、その制限を超えると超過料金を取られてしまいます。

たとえば、ジェットスターの荷物重量制限はかなり厳しいことで有名で、1キロオーバーしていただけで超過料金を取られたという話も聞きます。

そのため、できるだけスーツケース自体の重さは抑えて荷物はたくさん入れることができた方がいいですよね。

そこで、今回は大容量かつ本体が軽いおすすめのスーツケースをご紹介します。

おすすめはサムソナイト ライトロックト

容量と重さ

サムソナイトライトロックトは、93リットルと大容量ながら、本体の重さは3.8kgとかなり軽いモデルです。

これよりも一つ大きいサイズだと、122リットルの容量で重さ4.5kgのものもあります。

カラー展開はブラックとホワイト

カラーはブラックかシルバーっぽいホワイトの2種類です。

私はホワイトとブラックどちらも買って、この2つのスーツケースに荷物をぱんぱんにつめて持ってきました。

ホワイトはあまり持っている人がいなくて荷物のピックアップでもすぐに分かるのですが、ブラックは持っている人が多くて結構分かりにくいので、何か目印になるステッカーなどを貼っておくのがおすすめです。

見た目がスタイリッシュでお気に入りです。

サムソナイトライトロックト

機能性も抜群

このスーツケースは軽くて大容量なだけでなく、4輪のダブルホイールなのでスムーズに動いてくれます。

ジッパータイプではなく、3点でロックするタイプなので、かっちり閉めることができるというのも嬉しいポイントです。

サムソナイト・ライトロックト

ただ、ジッパーなら荷物を多少入れすぎても無理やり閉めることができますが、このロック方式の場合少しでも入れすぎると形状が崩れてしまってロックできなくなるというのはデメリットです。

片側はファスナーで閉め切ることができて、中身が出てこないようになっています。

反対側はベルトとカバーでおさえるようになっています。

中身はこんな感じです。

サムソナイト・ライトロックト

TSAロック付き

現在アメリカでは、手荷物を開けて検査されることがあり、施錠していた場合は鍵を破壊して検査が行われます。

このときにTSAロックが付いていると、TSA職員が特別なシステムで開錠して検査してくれるので、施錠したまま預けることができます。

そのため、アメリカに行かれる方は、TSAロックがついたスーツケースがおすすめです。

どこで購入できる?

日本だと楽天市場とYahoo!ショッピングで購入することができます。

私はポイントがたまる楽天市場で購入しました。

【サムソナイト】ライトロックト
created by Rinker

現在オーストラリアにおられる方は、eBayで購入できます。

>>eBayでサムソナイトライトロックトスーツケースをチェックする

まとめ

海外に長期で行かれる方にはサムソナイトライトロックトが軽くて大容量なのでおすすめです。

スーツケース選びに迷ったらぜひサムソナイトライトロックトをチェックしてみてくださいね。

【サムソナイト】ライトロックト
created by Rinker

-海外生活ライフハック

© 2024 オーストラリアでシンママはじめました Powered by AFFINGER5