海外生活ライフハック

月1.47ドル!アマゾンプライムビデオを海外で快適に視聴する方法

海外でもアマゾンプライムビデオを見る方法

「海外でも日本のアマゾンプライムビデオを見たい」

海外で生活していると、日本のテレビ番組や映画が豊富にあって、海外ドラマや海外映画も日本語字幕で見ることができるアマゾンプライムビデオが観られたら・・・と思うことはありませんか?

アマゾンプライムビデオは、海外では地域制限がかかっていて視聴できません。

しかし、実はSmart DNS Proxyというシステムを使うだけで月額たった1.47ドルで海外でもアマゾンプライムビデオが見れるんです。

そこで、今回はSmart DNS Proxyを使って海外からアマゾンプライムビデオを視聴する方法について解説します。

海外で日本のアマゾンプライムビデオを見る方法

海外でアマゾンプライムビデオを見る方法、それは、Smart DNS Proxyを使う方法です。

このSmart DNS Proxyを使うと、海外からでも日本のアマゾンプライムビデオを快適に視聴することができます。

私は現在Smart DNS Proxyを契約して1年くらいになりますが、日本のアマゾンプライムビデオが全く止まることなくサクサク見れています。画質が悪くなったりすることもありません。

最初に設定をしっかりすれば、その後何か操作する必要もないので、Smart DNS Proxyを使っていることすら忘れてしまうほど簡単です。

今なら14日間の無料お試し期間があるので、ぜひこの快適さを味わってみてくださいね。

登録に必要なのはメールアドレスだけで、クレジットカード情報は必要ありません。

ちょっと試してみたけどイマイチ・・・となっても、勝手に契約が更新されて課金されることがないのは嬉しいですね。

Smart DNS Proxyに無料で登録する

Smart DNS Proxyってどんなシステム?

Smart DNS Proxyのシステムを簡単に説明すると、現在地の情報を日本にあるDNSサーバに代理させて、日本からアマゾンプライムビデオにアクセスしている状況を作り出すことができるというものです。

アマゾンプライムビデオは海外からのアクセスを拒否しているので、アマゾンプライムビデオ側には日本からのアクセスだと認識させるシステムです。

以前はVPN(Virtual Private Network)というシステムを利用してアマゾンプライムビデオを視聴できていたようですが、現在この方法はアマゾンプライムビデオ側に規制されて視聴できなくなっているものが多いようです。

もしかするとDNS Proxyについても何らかの規制がかけられる可能性もありますが、とりあえず2020年8月現在、Smart DNS Proxyで問題なくアマゾンプライムビデオを視聴できています。

Smart DNS Proxyの料金

海外でアマゾンプライムビデオを見れるといっても、料金が高くついてしまうのでは意味がないですよね。

無料で利用できるVPNもありますが、無料のVPNはセキュリティの問題があったり、そもそもアマゾンプライムビデオ側からアクセスが規制されていたりするので、おすすめできません。

その点Smart DNS Proxyならセキュリティもしっかりしているので安心です。

しかもSmart DNS Proxyは月額が$2.08〜とめちゃくちゃ安いんです。

Smart DNS Proxyの料金体系は、以下のようになっています。

  • 1ヶ月 $4.90(0%オフ)→ $4.90/月
  • 3ヶ月 $12.90 (12%オフ)→ $4.30/月
  • 12ヶ月 $39.90 (32%オフ)→ $3.33/月
  • 24ヶ月 $49.90 (58%オフ)→ $2.08/月

Smart DNS Proxyの料金体系は、長期間契約すればするほどお得になっていて、24ヶ月間契約すると月額わずか2.08ドルです

24ヶ月契約は1ヶ月契約の58%オフかなり割引されるので、私は24ヶ月契約にしています。

ただ、いつアマゾンプライムビデオ側の規制がかかるとも限らないので、もし無駄になるのがイヤだという方は、様子を見て1ヶ月ごとの契約でもいいかもしれません。

しかも、無料トライアル期間が終了すると、フルバージョンプランのプロモーションがメールで送られてくるのですが、なんと私が受け取ったメールでは、

24ヶ月 $34.90(70%オフ)→ $1.47/月のオファーがありました。

月々日本円にしてわずか160円程度で海外でも日本のアマゾンプライムビデオを視聴できるなんてとてもお得な方法ですね。

Smart DNS Proxyに無料で登録する

Smart DNS Proxyの登録方法

アマゾンプライムビデオを観るために必要な登録は、次の6ステップで完了します。

step
1
Smart DNS Proxyにアクセス

step
2
メールアドレスを入力して、Sign up now!をクリック

step
3
名前とパスワードを入力して、SUBMITをクリック

step
4
Account Verificationのメールが届くので、VERIFY YOUR EMAILをクリック

step
5
My Accountのページに飛ぶので、Regionsをクリック

step
6
Region Settingsのページに飛ぶので、Amazon PrimeのプルダウンからJapanを選択し、Updateをクリック

これでSmart DNS Proxyの登録が完了です。

Smart DNS Proxyの設定方法

Smart DNS Proxyの登録ができたら、次は自分のパソコンやスマホでSmart DNS Proxyを使えるように設定します。

ここでは、MacとiPhoneでの設定方法をそれぞれ説明します。

この設定ができたら、海外でもアマゾンプライムビデオを自分のパソコンやスマホで見れるようになるので、少し面倒ですががんばって設定してくださいね。

ただし、設定したWi-Fiにつながっているときでないとアマゾンプライムビデオを見ることはできません。

そのため、もし外でアマゾンプライムビデオを見たい場合は、設定したWi-Fiにつながっているときにダウンロードしてから見てくださいね。

Smart DNS Proxyの設定方法〜Mac編〜

step
1
システム環境設定を開く

step
2
ネットワークを開く

step
3
左側のパネルで、現在使用しているネットワークを選択

丸いアイコンが緑色の状態になっているものが有効なネットワークです。

step
4
右下にある詳細をクリック

step
5
DNSのタブを選択し、左側のDNSサーバの枠内をクリック

step
6
左側のDNSサーバの枠下のをクリック

もし、すでにDNSサーバのアドレスが設定されている場合は、をクリックして削除しておいてください。

step
7
DNSサーバ・リストから、自分が住んでいる場所から最も物理的に近い場所のDNSサーバを2つコピペして入力

2つ目のDNSサーバは、万が一1つ目のDNSサーバがダウンしたときのための予備です。

また、自分が住んでいる場所から物理的に近い場所を選ぶことで、よりスピードが安定します。

step
8
OK適用をクリック

これでいつも通り、ブラウザでアマゾンプライムビデオにアクセスすると、Macでアマゾンプライムビデオを見ることができるようになります。

Smart DNS Proxyの設定方法〜iPhone編〜

step
1
iPhoneのブラウザでSmart DNS Proxyにログイン

iPhoneのブラウザでSmart DNS Proxyにログインすることによって、iPhoneのIPアドレスがSmart DNS Proxyのデータベースに認識されます。

もしiPhoneを機種変更する場合は、再度そのiPhoneでログインすればSmart DNS ProxyがそのIPアドレスを認識してアップデートしてくれるようです。

step
2
設定を開き、Wi-Fiを選択

step
3
現在繋がっているWi-Fiの右側にあるiをタップ

step
4
DNSを構成をタップ

step
5
手動を選択し、サーバを追加をタップ

すでに入力されているDNSサーバのアドレスは削除します。

step
6
DNSサーバ・リストから、自分が住んでいる場所から最も物理的に近い場所のDNSサーバを2つコピペして入力

step
7
右上の保存をタップ

step
8
リースを更新をタップ

これでいつも通り、ブラウザでアマゾンプライムビデオにアクセスすると、iPhoneでアマゾンプライムビデオを見ることができるようになります。

まとめ

Smart DNS Proxyを使えば、海外でもアマゾンプライムビデオを快適に視聴することができます。

2週間は無料でお試しができて、2週間経過した時点で勝手に契約が更新されてしまうこともないので、まずはぜひ試してみてくださいね。

Smart DNS Proxyに無料で登録する

-海外生活ライフハック

© 2024 オーストラリアでシンママはじめました Powered by AFFINGER5